ThinkPad X1 Yoga はじめて日記

人生初のThinkPad、X1 Yoga (2016)を使うこと2年。ThinkPadの使いやすさとバランスの良さに惚れた管理人は2年の時を経て、X1 Carbon (2018)を購入。ThinkPadの使い方を極めていく日々は続いていきます。

楽天モバイルを申し込んだら、さらにおまけが1000円ついてきた

ThinkPad X1シリーズ絶賛販売中! いきなり大幅割引あり!

 

発表後、夜中に急いで更新した楽天モバイル の記事。

その時は「申し込まない」と書いたのですが、寝て起きたら「やはり申し込まないのはもったいないだろ」となり、結局申し込みました。

理由は以下の2点。

  • SIMカード単体での申込みが出来、機種を抱き合わせで購入する必要がない(だが後述するようにアクティベートのためには楽天が自社で販売してるスマーフォンでないと出来ないという話もあるので、その場合は結局、機種代金を支払わねばならないということにはなる)
  • 使おうが使わまいが一年間無料のうえ、アクティベートさえすれば事務手数料分の3,300ポイントに加えさらに3,000ポイント無料でもらえるので、損がない。解約も一切無料でできる

これなら実際に使うかどうか関係なく、申し込まない理由はないよなと思いました。

開通のアクティベート手続きが楽天で購入していない自分のAndroidで出来るのか(出来るという情報、楽天で購入したスマホでないと出来ないと言う情報がさまざま。もしアクティーべート出来ないと、事務手数料3,300円はポイント還元されず無駄になる)、ポイントをもらうためにはrakuten linkアプリを必ず一度は使わないといけないことなどにまだ不安がありますが、おそらくなんとかなると期待しています。

とりあえずこれが使えれば、ThinkPad X1 CarbonThinkPad X1 yogaを外出中にテザリングで使い放題になるわけです。こんなにお得な話、ないですよね。

しかも我が家は東京エリアの電波圏内なので、もし電波が安定して入ることがわかれば、固定回線を解約してしまってもかまわないわけです。実際はそこまですることはないと思いますが、若い学生さんや独身の方は、自宅の固定回線代わりに使うという選択もありだと思います。

しかもこの申し込みをしただけで、明日まで使える「2000円以上の購入で1000円割引」クーポンまでもらえたので、2000円ちょっとのお米5kgを買いました。

今回注文した「ももたろう印のあきたこまち」、これまでにも何度か頼んでますが、なかなかおいしく我が家では好評のお米です。

まさか楽天モバイル の申込みをしただけ、しかもまだ開通手続きも何もしてないのに、いきなりお米まで安く買えてしまって、楽天、大丈夫なんですかね? 最近は強制的に送料無料にするしないと問題になってましたが、このお米はもともと北海道沖縄以外は以前から送料無料なので、そこは気にせず注文しました。

→楽天モバイルを楽天市場で申し込んだらさらに得しちゃえる? ここから詳細を見てみる


ThinkPad X1 YogaやX1 Carbonを大幅割引で購入できるクーポンを確認してみる