ThinkPad X1 Yoga はじめて日記

人生初のThinkPad、X1 Yoga (2016)を使うこと2年。ThinkPadの使いやすさとバランスの良さに惚れた管理人は2年の時を経て、X1 Carbon (2018)を購入。ThinkPadの使い方を極めていく日々は続いていきます。

ThinkPad X1 Yogaのタッチパネルが反応しなくなった時の対処法

ThinkPad X1シリーズ絶賛販売中! いきなり大幅割引あり!

昨日まで普通に使えていたThinkPad X1 Yogaのタッチパネルが、なぜか指に反応しなくなりました。タッチパネルはタブレットモードだけでなく、外部ディスプレイをつけて使っている時に瞬時にメインディスプレイに戻る時などにもタッチするだけで戻るので、楽なんですよね。

昨日と今日の違いを考えると、Windows10のアップデートによる再起動がありました。となると、その際に更新された何かが悪さしている可能性があります。とはいえアップデート自体はセキュリティ上必要な内容かもしれませんので、削除してもとに戻すのも考えてしまいます。

こういうときは、以前記事にしたドライバー更新の一覧に、該当するものがないかを確認してみます。 メーカー側で対応した最新ドライバーを公開していることがあるからです。

見てみると……ありました。

ドライバー更新

「Touch Firmware Update」。いかにもな名前です。一緒に重要な更新も合わせて、2つ、アップデートしてみます。

ドライバー更新

更新後再起動が自動でかかるので、作業中のファイルがあったら。保存しておいてください。この手の作業を行う場合、他のソフトやアプリはすべて落としておくのがベストですけどね。

再起動後タッチパネルを指で触ってみると、ちゃんと使えるようになっていました。良かったよかった。

もしこうしたトラブルをドライバー更新で対処できない場合は、お問い合わせ窓口に聞くのが一番確実です。 

→ドライバー更新やお問い合わせ窓口がしっかりしているThinkPad X1 Yogaの詳細を見てみる


ThinkPad X1 YogaやX1 Carbonを大幅割引で購入できるクーポンを確認してみる