ThinkPad X1 Yoga はじめて日記

人生初のThinkPad、X1 Yoga(2016)を使うこと2年。ThinkPadの使いやすさとバランスの良さに惚れた管理人は2年の時を経て、X1 Carbon(2018)を購入。ThinkPadの使い方を極めていく日々は続いていきます。

JALの太平洋横断路線ビジネスクラスで使うThinkPad X1 Carbon

ThinkPad X1シリーズ絶賛販売中! いきなり大幅割引あり!

今回のアメリカ行き出張は、なんとJALのビジネスクラス。よほどのことがない限り使うことがないので、もしかしたらこれが最初で最後になるかも!? と思い、じっくり満喫してきました。

当然ThinkPad X1 Carbonを広げても余裕の広さ。

f:id:wow360:20180515160317j:plain

ところが、いざ食事となると、置くところがないので、作業や動画視聴を中断し、一旦しまうしかなかった。先日乗った中国東方航空のビジネスクラスは脇にサイドテーブルもあるので、食事時にそのままX1 Carbonを脇にずらしておけるので、使いやすかった。 

f:id:wow360:20180325142936j:plain

個室感は窓際席ということもあるけどJALのほうが格段に上だった。席も最近流行りの斜めに配置するのとは違い前後真っすぐのスペースを並べてるので、足元が狭くなるということもない。だが実際の使い勝手はというと、やはりサイドテーブルがあるほうが使いやすいなと感じました。

食事内容は素晴らしく豪華。おすすめをきいたら和食をすすめられたので、素直に和食をいただく。

f:id:wow360:20180515160909j:plain

f:id:wow360:20180515161147j:plain

f:id:wow360:20180515161421j:plain

食後のデザートは最中だったが、桜あんを別になってる皮に自分で入れて作るという、なかなかおもしろいもの。これだと中はもちもち、皮はサクサクになるので、とても美味しかったです。

f:id:wow360:20180515161714j:plain

消灯後もキーボードバックライトもあるし、周囲もパーティションで囲まれてるので、人目を気にせず作業に没頭できる。

f:id:wow360:20180515162312j:plain

この前プライバシーフィルター貼ったばかりなのに、これでは意味なし(笑)

作業に疲れて休憩を取るときも、フルフラットになり低反発のマットを敷くこともできるので、エコノミークラスよりはるかに快適に休むことができる。 休むことを考えると、頭と足元の幅が並行で同じというのは違和感がないので、サイドテーブルがある中国東方航空のようなタイプより、快適かもしれない。

f:id:wow360:20180515162838j:plain

到着までの12時間はあっという間。よく言われるたとえだけど、漫画喫茶にいるような感覚と言ってもいい。途中で軽食やドリンクをいつでもオーダーできるので、本当に漫画喫茶にいるような気分になる。

エコノミークラスだと早く到着してほしいとばかり思うものだけど、今回ばかりは、まだまだ何時間でもいられるよーという感覚でした。
帰りはエコノミークラスなので、正直、考えたくなかったです(笑)

 

→快適そのもののJALのビジネスクラスでしっかりビジネスできるThinkPad X1 Carbonの詳細を見てみる


ThinkPad X1 YogaやX1 Carbonを大幅割引で購入できるクーポンを確認してみる