ThinkPad X1 Yoga はじめて日記

いままでThinkPadを使ったことのない自分が、X1 Yogaにひとめぼれ! 実際に購入して、X1 Yogaの使いこなし方を考えていきます

Lavie Hybrid Zero(Direct HZ) との比較

ThinkPad X1シリーズ絶賛販売中! いきなり大幅割引あり!

2in1型(Yoga型)のPCが最近増えてきています。何回かに分けて、X1 Yogaとの比較を行ってみたいと思います。

 

今回はNECのLavie Hybrid Zero(店頭での商品名。通販の場合、Lavie Direct HZになります)との比較です。

Lavie Hybrid Zero

LAVIE Direct HZ [Hybrid ZERO]

Lavie Hybrid Zeroが優れているところ

  • 2in1型で世界最軽量の926グラム
  • フルサイズのSDカードが使えるし、はみ出さない

X1 yogaが優れているところ

  • 最高で16GBのメモリーを積める
  • USB3.0が3つある
  • キーボードバックライトがある
  • トラックポイントがある
  • HDMIに加えてmini display portがあり、外部ディスプレイ2画面同時使用ができる
  • OneLink+という外付けドックが使える
  • NVMeの超高速SSDが選べる

だいたいこんな感じです。

比較してみるとなんだか魅力が無いですけど、LAVIE Hybrid Zeroの最大の特徴は、なんといってもその軽量性です。X1 Yogaに比べ300グラム以上も軽い。これは驚異的なことです。全ての技術はこの軽量化もために使われたと言っても過言ではないと思います。

そのぶん頑丈さに不安があり、ディスプレイのところを無造作に持つと壊れやすいから大事に扱ってという注意書きが、商品の箱のフタを開けたら入ってるそうです。

CPUはI5もi7も選べますし、SSDも512GBまで選べます。NVMeとPCIeという違いはあるけど、PCIeだって十分に高速です。

また、フルサイズのSDカードが使えるというのは十分にアドバンテージになります。外出先で頻繁にデジカメの画像を確認したいカメラマンなどにとっては、X1 Yogaのmicro SDしか使えない仕様は、正直不満のある方も多いのではないかと思うのです。そういう場合、Lavieを選ぶのは大いにありでしょう。

徹底的に軽さ優先で行くか、それとも、総合力で選ぶか。なかなか悩ましい違いですね。

→ThinkPad X1 Yogaの詳細を見てみる


ThinkPad X1 Yogaを大幅割引で購入できるクーポンを確認してみる