ThinkPad X1 Yoga はじめて日記

人生初のThinkPad、X1 Yoga (2016)を使うこと2年。ThinkPadの使いやすさとバランスの良さに惚れた管理人は2年の時を経て、X1 Carbon (2018)を購入。ThinkPadの使い方を極めていく日々は続いていきます。

JALの太平洋横断路線エコノミークラスで使うThinkPad X1 Carbon

ThinkPad X1シリーズ絶賛販売中! いきなり大幅割引あり!

今回、JALの太平洋横断路線のエコノミークラスに乗りました。いままでビジネスクラス、プレミアムエコノミークラスには乗ったことがあるのですが、実は普通のエコノミークラスは初めてでした。

もちろん今回も海外出張のお供にして普段からお世話になってるThinkPad X1 Carbonを持っていきました。自分のものは昨年2018年型になります。

f:id:wow360:20190918145722j:plain

→最新2019年型のThinkPad X1 Carbonの詳細はこちら

ただ、今回のエコノミークラスは帰りだけ。行きはプレミアムエコノミークラスでしたので、ラウンジを使うことができました。

JALラウンジ名物のビーフカレーをいただきました。

f:id:wow360:20190918144725j:plain

その後はいつものようにビジネスコーナーへ。表の席は満席でも奥まったビジネスコーナーはガラガラのことが多いので、静かにのんびりするには最適です。

f:id:wow360:20190918144839j:plain

コピーやプリントアウト、FAXの送信も無料でできますが、カラー出力は無理なんですね。ANAラウンジだとカラーも出来るので、ちょっとここは残念ポイント。

f:id:wow360:20190918145023j:plain

仮眠室やマッサージ機もありますが、そこまでのんびりする時間はなく、搭乗口へ。

f:id:wow360:20190918145117j:plain

 

実はJALの長距離路線の「日本→外国」は、独特の機内食を出すことで有名です。 一食目は日本国内の有名なシェフ、料理家とのコラボメニュー。

f:id:wow360:20190918145157j:plain

f:id:wow360:20190918145216j:plain

噂に聞いてた到着前の二食目は、今回はモスバーガーとのコラボ。吉野家とのコラボも有名ですが、今回のモスバーガーもなかなかおいしかったです。

f:id:wow360:20190918145341j:plain

f:id:wow360:20190918145404j:plain

f:id:wow360:20190918145424j:plain

 

さて、行きはプレミアムエコノミークラスだったので、その座席でのX1 Carbonの使い勝手は以前と同じなので先程の過去記事を参照していただくとして、今回は帰りのエコノミークラスでの使い勝手をご紹介します。

f:id:wow360:20190918145827j:plain

プレミアムエコノミーやビジネスと比べるとやはり狭さは実感しますが、それでも日本のフラッグキャリア・JAL。十分にノートパソコンを開いて使うことが出来るだけの縦幅、広さがあるなと感じました。

f:id:wow360:20190918145948j:plain

f:id:wow360:20190918150038j:plain

とはいえThinkPadには赤いトラックポイントがあるので、手前のトラックパッドを使わなくてもいいから、そこまで手を手前に引かなくても、狭いところでも使いやすいんですよね。ここがThinkPadのいいところだと思います。

ちなみに帰りの機内食はこんな感じ。行きに比べると少し残念な感じはしてしまいます。仕方のないところではありますけどね。

f:id:wow360:20190918150241j:plain

f:id:wow360:20190918150308j:plain

これでJALの長距離路線はビジネスクラスプレミアムエコノミークラス、エコノミークラスと乗れたわけですが、残るファーストクラスに乗れることは……おそらく一生ないでしょうね。いつか乗ってみたいなとは思ってますけど。

→狭い飛行機の中での使い勝手もばっちり! ThinkPad X1 Carbonの詳細を見てみる


ThinkPad X1 YogaやX1 Carbonを大幅割引で購入できるクーポンを確認してみる