ThinkPad X1 Yoga はじめて日記

人生初のThinkPad、X1 Yoga (2016)を使うこと2年。ThinkPadの使いやすさとバランスの良さに惚れた管理人は2年の時を経て、X1 Carbon (2018)を購入。ThinkPadの使い方を極めていく日々は続いていきます。

オーストラリアの空港で食べて飲んでThinkPad X1 Carbonで快適に作業

ThinkPad X1シリーズ絶賛販売中! いきなり大幅割引あり!

オーストラリアの物価は高いです。2000年前後は日本より2割くらいは安いイメージでしたが、今ではものによっては倍くらいするんじゃないか? と思ってしまうほどです。たとえば空港でお水を買うと4ドル(豪ドルなので日本円では300円くらい)します。

そんなオーストラリアの空港では、ラウンジが使えないと飲食店も高いので、なかなかつらい。

ところが他の国とちょっと違い、レストランでプライオリティーパスを使えるところが増えており、一定額までならそれで精算できるというサービスを実施しています。

たとえばここはシドニー空港の第3ターミナルにあるWok on Airという中華料理屋さん。ここでは豪ドルで36ドルまで、プライオリティーパスを使うことで無料で飲食することができます。

f:id:wow360:20190816095755j:plain

カンタス航空で日本から朝到着したのですが、機内食が寂しくすでにお腹が減ってしまっています。そこで朝ごはんをいただくことにしました。

f:id:wow360:20190816100003j:plain

f:id:wow360:20190816100032j:plain

シュウマイなども並んでますが、メニューに「日本式カツカレー」というのがあったので、どれどれと頼んでみることに。

f:id:wow360:20190816100124j:plain

カツカレーにゆでたブロッコリーがごろっと入ってます。これってどうなんでしょう(笑)。(レストランの人すいません、色があまり美味しそうに撮れませんでしたが、味はまぁまぁ普通でした)

f:id:wow360:20190816100242j:plain

シュウマイ。早速これらをいただいて、ThinkPad X1 Carbonで機内で見れなかったメールなどをチェックしました。

その後で空港内をぶらぶらしてると、カンタス航空の機材っぽい展示があり、X1 Carbonと記念写真。

f:id:wow360:20190816100802j:plain

内側はカンタス航空の就航地が展示されています。

f:id:wow360:20190816100949j:plain

 

このプライオリティーパスのサービスは1空港1ターミナルに1つというわけではなく、複数のレストランやバーで使えることがあります。ラウンジをいくつもはしごするのも大変ですが、レストランの場合、先程の店で中華を食べたあと、別の店でコーヒーを飲む、なんてこともできるわけですね。

こちらはその後向かったブリスベンの空港でいただいたケーキ。

f:id:wow360:20190816101249j:plain

上にかかってるチョコレートがすごいことになってますが、おいしかったです。

f:id:wow360:20190816101350j:plain

これら全て、自分の場合は年会費1万円の楽天プレミアムカードでもらえるプライオリティーパスでまかなっています。普通に入会すると年会費で3万円ほどするそうなので、これだけでも楽天プレミアムカードはお得ですよね。世界中の空港のラウンジやレストランに年数回行くだけで、もとが取れます。よく仕事で海外に行く人にはおすすめのクレジットカードと言えるでしょう。

個人的には、ThinkPad X1 Carbonと楽天プレミアムカードでもらえるプライオリティーパス、この2つが海外出張時の2種の神器という感じでしょうか。いや、スマートフォンとそれに入ってる海外のSIMカードをくわえて、3種の神器ですかね。

→2019年の最新型第7世代のThinkPad X1 Carbonの詳細を見てみる


ThinkPad X1 YogaやX1 Carbonを大幅割引で購入できるクーポンを確認してみる