ThinkPad X1 Yoga はじめて日記

人生初のThinkPad、X1 Yoga (2016)を使うこと2年。ThinkPadの使いやすさとバランスの良さに惚れた管理人は2年の時を経て、X1 Carbon (2018)を購入。ThinkPadの使い方を極めていく日々は続いていきます。

イベリア航空エコノミークラスで使うThinkPad X1 Carbon

ThinkPad X1シリーズ絶賛販売中! いきなり大幅割引あり!

昨日マドリード空港の気持ちのいいラウンジのご紹介をしましたが、そこまでの往復は、スペインのフラッグシップキャリア、イベリア航空のエコノミークラスでした。イベリア航空も初体験となります。

 f:id:wow360:20190720141159j:plain

f:id:wow360:20190720154415j:plain

もちろん機内ではThinkPad X1 Carbonを開き、いつものように作業します。

f:id:wow360:20190720154537j:plain

f:id:wow360:20190720141310j:plain

席やテーブルの広さはごく一般的なエコノミークラスでしたので、X1 Carbonを開くと、少し狭い感じがしました。足元にコンセントもありましたが隣に別のお客さんもいたので、席の間と間にあるコンセントは実は使いづらいのです。
そのため今回はコンセントを繋がず、充電80%の状態からそのまま使うことにしました。

途中機内食をいただいたり少し仮眠をとったりもしましたが、それ以外の時間はずっとバッテリーで使いました。全部で14時間近いフライトで、実際に何時間くらい使ったかはっきり覚えていないのですが、上の写真にある通り、スペイン到着目前でも20%近くバッテリーが残ってます。
X1 Carbonのバッテリーはなかなか長持ちするなと、再確認することができました。

 

行きの機内食。

f:id:wow360:20190720141702j:plain

f:id:wow360:20190720141727j:plain

帰りの機内食。

f:id:wow360:20190720154154j:plain

f:id:wow360:20190720154216j:plain

フライト時間が長い割には二食目でホットミールが無いのは寂しいですね。間食も特に配られず、こちらからもらおうとしても簡単なスナックだけで、二食目の前にお腹が減ってしまいました。

→現在販売中、2019年の最新型第7世代のThinkPad X1 Carbonの詳細を見てみる


ThinkPad X1 YogaやX1 Carbonを大幅割引で購入できるクーポンを確認してみる