ThinkPad X1 Yoga はじめて日記

人生初のThinkPad、X1 Yoga (2016)を使うこと2年。ThinkPadの使いやすさとバランスの良さに惚れた管理人は2年の時を経て、X1 Carbon (2018)を購入。ThinkPadの使い方を極めていく日々は続いていきます。

MacbookでThinkPad USB Type-Cドックは使えるのか!?

ThinkPad X1シリーズ絶賛販売中! いきなり大幅割引あり!

USB Type-Cというのは、Windowsだけでなく、スマートフォンや、Macでも採用されている汎用規格です。基本的にはどの機種でも使えるように設計されています。

さて、ThinkPad USB Type-C ドックは、ThinkPad以外で使えるんでしょうか?

そこで今回は、MacBook12インチモデルをお借りして、試してみることにしました。

f:id:wow360:20180405192116j:plain

電源含めType-Cコネクタが1つしか無い、不便だ! とよく話題になる機種ですよね。たしかに1つしか無い……。外出先ならともかく、オフィスや家で使うなら、いろいろ不便だろうなと感じさせられます。

f:id:wow360:20180405192200j:plain

ドックからPCに接続するためのType-Cケーブルを差し込み、電源を入れてみます。とくに「認識しました」とか「接続しました」とか表示が出ないんですが、たしかに電気は流れているようで、普通に充電されています。ドライバをインストールしてくださいとかも、ありません。

f:id:wow360:20180405192415j:plain

問題は、ドックとして使えるか、拡張性を持てるか。ここが大事なんですよね。VGAケーブルを差し込んで、デュアルディスプレイができるかどうか。ドキドキの瞬間です。

f:id:wow360:20180405192536j:plain

できました! これは素晴らしいですね。USBメモリーも差し込んでみましたが、普通に認識しました。

さすがType-Cと言うべきでしょうか。MacBookでThinkPadブランドのドッキングステーションを使うというのはなんか変な気分がしますが、使えるというのは、いいですね。

MacBook12インチモデルが対応しているのはUSB Type-Cで、Thunderbolt3規格はMacBook Proのみの対応となります。そのためThunderbolt3 ドックは、Macbook12インチでは使えない可能性が高いです。また、MacBook Proであれば使えると思いますが、これも今回は試せていませんので、もしご利用を検討されている方は、各自でのご確認をよろしくお願いします。

 

→なんとMacBookでも使えた! ThinkPad USB Type-C ドックの詳細を確認してみる


ThinkPad X1 YogaやX1 Carbonを大幅割引で購入できるクーポンを確認してみる