読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ThinkPad X1 Yoga はじめて日記

いままでThinkPadを使ったことのない自分が、X1 Yogaにひとめぼれ! 実際に購入して、X1 Yogaの使いこなし方を考えていきます

ThinkPad X1 Yogaのwigigは、「どこ」に乗る?

周辺機器 ThinkPad X1 Yogaの情報・レビュー
ThinkPad X1シリーズ絶賛販売中! いきなり大幅割引あり!

昨日から発売開始になったThinkPad X1 Yogaですが、今回は残念ながら、噂のWiGigには対応していません。

WiGig自体は、X1 Yogaの紹介ページの下の方に紹介があります。

WiGig

→ThinkPad X1 Yogaの詳細を見てみる

このドック自体、1月にラスベガスで開催されたイベントでは2月に発売開始となっていましたが、現時点では未定です。

ではそもそも、WiGigって、X1 Yogaのどこに搭載されるんでしょうか?

ヒントは、すでに公開されているメンテナンスマニュアルにあります。

ThinkPad X1 Carbon & X1 Yoga保守マニュアル

これを見ると、無線LANユニットにWiGig機能も上乗せされて搭載されることが書かれています。

日本では残念ながら、WWAN(SIMカード)の無線通信ユニットは搭載されたモデルが発売になっていません。

実は一時期、このWiGigユニットは無線LANユニットとは別で、WWANユニットのところに入るのではないかと推測されていたことがあります。つまり、WWANとWiGigは、どちらか一方しか選べないということですね。

でもこれで無線LANとWiGigを一つのユニットで両立することが分かりました。

あとは、WWANユニットを別に購入し、自己責任で搭載するのと同様の手順で、自分で無線LAN+WiGigユニットを購入し、交換できるかどうか、ということになります。

もちろん、カスタマイズで正式に選べるようになるのを待つのもありです。ただ……いつまで待つんですかね? 夏の有機ELディスプレイよりは早いだろうとは、思うのですが。

→ThinkPad X1 Yogaをカスタマイズしてみる


ThinkPad X1 Yogaを大幅割引で購入できるクーポンを確認してみる