ThinkPad X1 Yoga はじめて日記

いままでThinkPadを使ったことのない自分が、X1 Yogaにひとめぼれ! 実際に購入して、X1 Yogaの使いこなし方を考えていきます

ThinkPad起動せず、USBリカバリーメディア行方不明、それでもなんとかする方法

ThinkPad X1シリーズ絶賛販売中! いきなり大幅割引あり!

 ある日突然、使ってるThinkPadがクラッシュ!

そんな時のために買ったらすぐUSBメモリーでリカバリーメディアを作っておくのが、一般的です。 

でもそうなったら頭が大パニック、あるはずの場所にUSBメモリーが見つからない! なんてことも、無くはないです。また、どこかに長期出張中におかしくなって、手元にUSBメモリーがないなんてこともあるかもしれません。

f:id:wow360:20160323141745j:plain

こういう時一般的なパソコンメーカーだと、やけに高価でかさばるリカバリーDVDを買うしか無かったりするんですが、ここはさすがのThinkPad、なんとネット上でUSBリカバリーメディアを作る事ができるんです。 

Lenovo デジタル・ダウンロード・リカバリー・サービス (DDRS): 必要なファイルをダウンロードして、Lenovo リカバリー USB キーを作成する

ここでふと思ったんですよ。新たにThinkPadを買う時に、事前にリカバリーメディアを作っておければ、楽なのではないかと。
ですがこのサービスはあくまでもThinkPadを持ってるユーザー向けのサービスで、シリアルナンバーも必要です。まあ、当たり前ですよね。

  1. システムのシリアル番号に基づいて、デジタルダウンロードリカバリーを申し込む
  2. Lenovo USB Recover Creator ツールをダウンロードして、 リカバリー USB キーをダウンロード、作成する
  3. Lenovo リカバリー USB キーを使用する

シリアル番号自体はThinkPadが起動しない場合でも、筐体のどこかに必ずシールが貼ってますので、それで確認できます。

いざという時のために「オンラインでUSBリカバリーメディアを作れる」ということを頭の片隅に入れておくと、安心して使えるというものですね。

 

手厚いサポートで安心して使えるThinkPadの最新ラインナップを見てみる


ThinkPad X1 Yogaを大幅割引で購入できるクーポンを確認してみる