読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ThinkPad X1 Yoga はじめて日記

いままでThinkPadを使ったことのない自分が、X1 Yogaにひとめぼれ! 実際に購入して、X1 Yogaの使いこなし方を考えていきます

タッチパッドの「進む」「戻る」を使いやすくする方法

ThinkPad X1 Yogaの情報・レビュー ThinkPad Tips
ThinkPad X1シリーズ絶賛販売中! いきなり大幅割引あり!

ThinkPadのトラックポイントキーボードは文章入力には最適ですが、だらだらとネットサーフィンをするような使い方だと、タッチパッドのほうが便利だと個人的には思っています。

ところが、他社のタッチパッドで一般的になっている「三本指スワイプ」でブラウザの「進む」「戻る」をできる設定が、なぜかありません。二本指の上下左右スライドはあるんですけどね。(もし設定があったら、ぜひ教えて下さい)

そこで今回は、「進む」「戻る」をやりやすくする方法です。

まず設定からデバイスを選び、マウスの設定に移動します。

f:id:wow360:20160401102343p:plain

続いて「その他のマウスオプション」を選択。

f:id:wow360:20160401102441p:plain

ThinkPad用の設定メニューを開く。

f:id:wow360:20160401102600p:plain

「拡張」→「タップゾーン」→「左上」「右下」にそれぞれ戻す・進めるを選びます。

「左下」「右下」にもいろいろと設定できるんですけど、そこは左クリック・右クリックでも多用するところですからね。ここに設定してしまうとそのあたりの操作がしづらくなりそうなので、自分は何もなしにしました。

f:id:wow360:20160401102630j:plain

最後に、スマートチェックの「エッジタップフィルタ」のチェックを外しておきます。

f:id:wow360:20160401104734j:plain

これで、ブラウザを戻したり進めたいときは、角を軽くタップするだけですむようになりました。タッチパッドから指を離さずにネットサーフィン出来るようになり、快適です。

他にもトラックポイント・タッチパッドともに細かくいろんな設定ができるので、自分の使いやすさを追求するのも面白いかもしれません。

 

→ユーザー側の設定自由度が高いThinkPad X1 Yogaの詳細を見てみる


ThinkPad X1 Yogaを大幅割引で購入できるクーポンを確認してみる