読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ThinkPad X1 Yoga はじめて日記

いままでThinkPadを使ったことのない自分が、X1 Yogaにひとめぼれ! 実際に購入して、X1 Yogaの使いこなし方を考えていきます

ThinkPad X1 Yoga、再注文になりました

ThinkPad X1 Yogaの情報・レビュー 周辺機器 X1 Yogaの納期
ThinkPad X1シリーズ絶賛販売中! いきなり大幅割引あり!

昨晩寝る前にレノボからメールが来ました。

なんと、カスタマイズで選択していたNFCが無理なので、キャンセルの上再注文して欲しいという内容でした。

正直、がっくりきました。すでにThinkPad X1 Yogaの到着報告もネット上でちらほら見られるようになってきてるだけに、もっと早く連絡して欲しかったです。届いたら早速レビューしようと意気込んでいたので……

ThinkPad、本当に購入には覚悟が必要なPCです。 

とはいえもう他のノートPCは眼中にないので、さきほど再注文しました。

 

カスタマイズ項目を入れ替えた

せっかくなので、カスタマイズ構成を一部変えてみました。

まず、SSDをNVMe512GBから、SATA128GBへランクダウン。前回の注文をした後に自分で1TBのSSDを購入し、交換することにしましたので。箱にしまっておくだけなら、NVMeは無駄になってしまいますからね。 

次に、OneLink+アダプターを無しにし、代わりにOneLink+ドックを選択。自分の用途だと外出先でVGAを使うことはなく自宅だけなので、この方が都合がいいです。まだまだ一般の会社だと客先でVGAを使うことも多いそうですけど、自分の場合はHDMIで済むようになりました。それなのに自宅の大画面ディスプレイは未だにVGAを使っています(笑)。

f:id:wow360:20160213170959j:plain

ディスプレイはFHDを選択。先日のイベントでWQHDとFHDを実際に見比べ、やはり自分の用途だとFHDがベストだと感じました。 

結果、数万円お安くなりました。SSDを一番上から一番下に変更しましたからね。

 

WiGig対応は4月以降とのこと

カスタマイズをし直す際、もしWiGig対応がすぐにでも始まるなら、数日程度なら待つのもありだと思い聞いてみたのですが、いまのところ4月に入ってからとのことでした。それだと遅いので、今回は選ばないことにしました。

 

→ThinkPad X1 Yogaのカスタマイズ項目を見てみる


ThinkPad X1 Yogaを大幅割引で購入できるクーポンを確認してみる