読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ThinkPad X1 Yoga はじめて日記

いままでThinkPadを使ったことのない自分が、X1 Yogaにひとめぼれ! 実際に購入して、X1 Yogaの使いこなし方を考えていきます

1TBのM.2接続SSDを買ってみた

ThinkPad X1シリーズ絶賛販売中! いきなり大幅割引あり!

昨日ツイッターのタイムラインを見ていたら、まさに昨日その日に、1TBのM.2接続SSDが販売開始になったというニュースが流れていました。

早速販売元に見に行って見たところ、思いのほか安くて、ついつい買ってしまいましたよ!

SD8SN8U-1T00-1122 [X400 SSD(1TB M.2(2280) SATA6G 5年保証)]

→Sandisk製「X400シリーズ」M.2接続SSD大容量モデル1TBの通販ページを見てみる

 

接続速度はSATAだけど、お値段は35,980円

接続速度はSATAになるので、レノボのオンラインショップでSSDをカスタマイズする時に選ぶ中では、値段はお安く、速度が普通のものと同じになります。PCIeとかNVMeの超高速型ではない、ということです。

それら超高速型はいまのところ512GBが最高容量で、いちおう1TBの販売も予定されていますが、時期は未定です。ThinkPadのカスタマイズ項目でも選べません。

そんな中、一足先にSATA接続型が出たということですね。

もちろんNVMeの1TBを待つという選択肢もあるのですが、市販される際の価格は、7~8万円はするのではないかと思います。

そう考えると、速度はいくらか遅くなるけど、35,980円で1TBのSSDが手に入るというのは、とても魅力的。しかも、今度届くThinkPad X1 Yogaに最初から使うことが出来ます。途中で換装する場合、環境のコピーとかいろいろ面倒くさいんですよね。

これで、今使っているノートPCのHDDの1TBの中身を、そのまま移すことが出来ます。データの取捨選択に頭を悩ませていたので、ありがたいです。

追記:2017.03.18

その後値段が変動し、追記を書いてる時点で40,800円となりました。この1年で円安になった影響もあると思います。

 

M.2SSDってこんなに小さいのか!

先ほど届きまして(早い!)箱を開けてみました。初めてM.2規格のSSDを見るんですが、こんなに小さいんですね。比較に綿棒を並べてみました。

1TBssd小さい

この大きさの中に1TBが凝縮されていると考えると、技術の進歩はすごいなと感じます。むかしむかし、128MBのHDDとか使っていたので。GBではなく、MBです(笑)

X1 Yogaが届いたら早速挿し換えようと思いますけど、カスタマイズで選んだNVMeの512GBのSSD、どうしようかなぁ……。

 

→ThinkPad X1 YogaをSSDでカスタマイズしてみる


ThinkPad X1 Yogaを大幅割引で購入できるクーポンを確認してみる